スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ホントにいいの?比例定数削減(2)

 学習会には、弁護士ばかりではなく、組合や各団体の代表者たちも参加しました。
 神奈川県労働組合総連合の山田浩文事務局長は「行動提起を行い、定数削減問題を最優先課題とし、団員を講師に呼んで学習会を開き、この問題を語れる仲間を増やしていこう」「リーフレットと署名を持って街頭へ出よう、議員に対する働きかけを行おう」と力強く呼びかけました。
 閉会のあいさつに立った泉水令恵・新日本婦人の会神奈川県本部会長は「母親たちのおしゃべりでは『国会議員って多いよね』という言葉が交わされているが、もっと声を大きくして定数削減の問題点を呼びかけ、多くの人たちに本当の問題点を知ってもらおう」と語りかけました。
 定数削減問題については、市民の反応がいまひとつであり、今回の学習会も参加者71名にとどまりました。決して参加者が多かったというわけではありませんが、講師と市民の熱意が一体となった素晴らしい学習会となりました。
 今後も、こうした学習会を通じ、定数削減の「まやかし」を広く世に問いかけていきたいと思います。(浅川壽一)
.22 2012 政治 comment0 trackback0

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://yokohamagodo.blog130.fc2.com/tb.php/32-807497fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。